ITパスポート資格受験TOP

ITパスポート資格受験 新着情報

スポンサードリンク

プロジェクトマネージャーの受験概要について

プロジェクトマネージャーの受験概要について



ロジェクトマネージャには、受験資格や年齢などの制限はありません。

誰でも受けられる試験です。


しかし、難易度の高い試験になります。

合格率も6〜8%と、かなり低くなっています。

「かなりの狭き門ですねー!」


プロジェクトマネージャ試験は、

毎年4月の第三日曜日に実施されます。

申込期間は1月下旬から約一ヶ月間です。



実際の試験は、午前と午後に分かれます。


午前の試験は、

テクノロジ系・マネジメント系・ストラテジ系から出題されます。

午前1は50分の試験時間で30問

午前2は40分の試験時間で25問出題され

両方とも多岐選択式の回答です。


どちらの試験も、満点の60%以上の点数を取らなければ合格基準にはなりません。


午後の試験は記述・論述式の試験です。

どちらもプロジェクトに関する問題になります。


午後1は記述式の問題で90分の試験時間です。

4問中2問を選んで回答します。

合格基準は、満点の60%以上の点数をとらなければいけません。

午後2は、3問中1問の回答ですが、小論文です。


試験時間は120分あります。

日常生活で小論文を書く機会はあまりないでしょうから、

小論文を書く練習は、しておかなければいけないでしょうね。


合格基準は、ランクAのみです。


「かなり難易度が高いですね。」


ちなみに、午前1の試験で合格基準点を取得していなければ、

午前2や午後にどんなに良い点数を取れていたとしても採点しません。


同様に、午前1は合格基準でも午前2で不合格になってしまうと、

午後の採点はしてくれないのです。


ですから、まずは、

午前の試験をしっかりと合格基準に出来るように、

頑張る必要があるでしょうね。

スポンサードリンク
Copyright (C) ITパスポート資格受験. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。